2009年04月25日

わかったよプロシュート兄ィ!! 兄貴の覚悟が! 「言葉」ではなく「心」で理解できた!

今更隠すことでもないので言っちゃうけど。

Y太郎さんと同じくぼくちんもお引越しの準備をしております。

最近は本当に暑かったので、夏が来たと思ってタンクトップとTシャツを残して、その他の服を全てダンボールに収納してしまったのです。

すると、その次の日から寒くなってしまいとてもVERYBADな気分になったのです。

新品のスニーカーでうんちを踏んづけたテリー・ザ・キッド並にBADな気分。

ちなみに引越しの時期とワンマンの時期が重なっており、ツアーに行きながら引越しに関する業者との連絡をとり、各種登録内容の変更をしたり、引越し先相手との契約をしたり、と

『引越しに関する準備をする』『ワンマンも大成功させる』
「両方」やらなくっちゃあならないってのが「平バンドマン」のつらいところだな
覚悟はいいか? ぼくちんはできてる

あと全然関係ないけど、2ヶ月ほど前から習い事を始めたのだが、そっちもおろそかにできないので、全てに全力投球でこの2ヶ月頑張ることにした。

星飛雄馬も真っ青になるくらいの全力投球を見せるぜ。

ワンマンでは顔まで青くなってるかもしれんね。
posted by 銀芽 at 16:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

刻一刻と近づくアレ

ご無沙汰です

最近はワンマンにむけたスタジオなんかも入ってきていい感じに気持ちも入ってきました。

あと1週間と少しで最後のツアーが始まってしまう・・・
楽しみのような寂しいような。

今回のツアーは名古屋大阪札幌と続くので気温差が激しいと思われます。
もっていく服に迷うところだけども例え極寒だとしてもそこは妥協したくないもんです。

機材車のクーラーが壊れているのでそこも難しいところかもしれない。

ライブ、プライベート共に楽しいツアーにしたいなぁ
posted by 銀芽 at 00:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

そんなこんなで

このコンロは東京に引っ越してからすぐ地元から友達がきたときに魚を焼くためだけに買ったコンロです。

その後はセブンイレブンで買った焼きスルメをさらに焼く専用コンロになっていましたが最近食パンも焼けると言うことに気づいてスルメにも食パンにも使える万能コンロになりました。

090416_030333.jpg

パンの具ですが、ぽっくんはお坊ちゃまだからマーガリンが嫌いなのでバターを買いました。

うちの冷蔵庫には冷凍庫がなく。
冷房を最強にしてちょうど冷蔵庫と冷凍庫の中間の役目をはたしているのでバターが岩石の如く固くなかなかとけてくれません。
ライターであぶって溶かしました。
今回はブログにアップするから見栄はってバターダブルのせだぜ!


090416_031329.jpg

うまそーなり

でも裏側がこげてしまったなりー

090416_031418.jpg

バターを乗せるとひっくり返せなくなるからタイミングがむずかしい。。。
posted by 銀芽 at 03:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺は今猛烈に感動している

「ショーシャンクの空に」って映画を見た。

すんごい昔にキングに「面白い?」って聞かれたけど、その時僕はまだ見ていなくて、「スティーブンキング原作なら多分面白いんじゃないすか?」と極めて適当に返事をしていたが、今なら自信を持って言える。

名作中の名作である。

と。

久しぶりに、ここまで心を打つ映画をみた。

スティーブンキングの小説が大好きだった兄の影響もあってか、原作を映像化したものはきっかけさえあればほとんど見ていた自分だったが、なぜ今までこの作品を見ていなかったのかと、本当に悔やまれる。

是非みたほうがいい。

とりあえずポワトリンのキングにはこれを貸してあげなくちゃ。

ペットセマタリー、AKIRAに続くガギンのお勧め名作劇場のコーナーだが、これは100%外れないぜ!!
posted by 銀芽 at 02:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

バットマンってかっこいいよね。スタイリッシュだし、なんか全体的にイケメンだし。

今日はAp(r)ilの涼くんと遊んで焼き鳥屋で話したりしてきた。

そんな涼くんもピチピチのTシャツ最強説について「ぎんちゃんのその気持ちわかるよ〜」って言ってたけど、内心は「ベリッシモいいよね!ディモールト良いッ!よだれがでる!!ズビッ!うひいうひぃ、ぺろんべろん」
って言いたかったに違いない。
少なくとも自分はそう思っている。

さてと、同士もみつけたことだし、ライブで青い腕輪のかわい子ちゃんたちはワンマンピチピチのTシャツできましょうね。


090414_211135.jpg

画像はなんか自分が着るわけでもないのにすんげぇイカすピチピチTシャツみつけて興奮して買ったのです。

小さすぎて自分じゃきれねぇし・・・

原色じゃないけどプリントの部分がもっこり加工してあるんだぜ。

だからどうした・・・っていう。
posted by 銀芽 at 21:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

傾くなら傾き通せ

11日はライブでした。

まぁ知ってる人は知っての通りポワトリンとしての最後の対バンイベントだったわけですが・・・

いつも通りやろうやろうと思ったものの、全然いつも通りじゃない自分がいまして。

感情だけが先走る感情的なライブになってしまいました。

ライブ予定もいよいよワンマンを残すだけになってしまって、本当に締めが近づいてきているんだと思ってしんみりしました。

でも自分がしんみりしてしまうと見に来てくれたお客さんもしんみりしてしまって楽しめなかったら嫌だからしんみりしないように心掛けようと思います。悲しいより楽しいほうがいいしね。

090413_035845.jpg

その笑顔が一番の褒美でござる
posted by 銀芽 at 04:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

男心揺さぶる極意はピチピチなり。

春は何をきたらいいのかわからない。

そんな声をよく耳にします。

結論から言ってしまえば着たいものを着ればいいのです。

ブームだ流行だなんてものは糞食らえです。

そんなものに惑わされて毎年のように去年買った服が着れるのに新しい服を買わなくてはいけないなどという風習はとどのつまりアホの風習なのです。

そのブームにのっかったものが本当にかわいくて素敵だと思うならそれは素敵なのでしょう。是非買いましょう。

もしそれが好きじゃあないのなら無理に流行にあわせる必要はありません。

誰にでも着たくない種類の服はあるものです。

ちなみにわたくしはダウンジャケットが嫌いです。

だから恥ずかしがることはないのです。

好きな服をきればいいのです。

巷ではひらひらしててパステルカラーチックなものが流行っていますが気にしてはいけません。

我慢せずにみんなピチピチのTシャツをきるといいのです。

ボディラインがハッキリくっきりで生地の質感はそれなりにソフトで着丈は短め。

そう、綿100%の様な質感だとベネ。

さらにそのピチピチのTシャツがビビットカラーのアメコミチックなプリントだとディモールト良い。ノォホホノホ・・

そこにきてさらに少し汗もかいて鎖骨の雰囲気がフンワリ伝わればメローネもびっくりの仕上がりに。アヘアヘアヘ・・・

過度な露出は控え目に、ピチピチTシャツだからと言ってパンツまでピチピチのローライズにするのは好ましくありません。

あくまでパンツはルーズに。
下はルーズ感が大事で
上はピチピチ感が大事。

それが一番大事


キモイかい?
posted by 銀芽 at 00:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

未来は僕らの手の中 その1

090408_232805.jpg

ピアスを全部とって耳も口も全ての穴をふさぐことにした。

思い起こせば中学校3年生の当時。
誰にも内緒で口にピアスをあけた。そのときの自分にとってはそれが精一杯の自己主張で、良くも悪くも傷つきやすく様々なものに染まりやすい年頃だった。

中学校はそこまで厳しかったわけではないが、やはり田舎の学校という事もあって、口にピアスをして行く事は決して許されることじゃなかった。
けれど自分にとっては「ピアスが開いてる」と言うことが大切なことであって、一日の半分の時間もつけていられないピアスホールだったとしても、絶対にホールをふさごうだなんて考えもしなかった。

そんな長い付き合いだったピアスホールだが22にしてとうとうピアスをあけた当時の感性は完全に消えうせてしまい、惰性中の惰性。
あいているからつける。せっかくあけたからふさがない。
という、「なんとなく精神」の元にピアスをつけていることに気付き。
塞ぐことにしたのです。

もう二度と戻れない若かりしアノ頃。
失くしたものは体の面より心の面のほうが多いのかもしれない。

具体的ななにかがあるわけではないけど兎にも角にも心が寂しいのです。

あーあ・・・こりゃ一気に老け込むな。。。
posted by 銀芽 at 23:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

16×55=28

今日はお友達の涼くんにあそぼーって誘われた。

あまりにイキナリすぎてさすがに無理だったのです。

普段は僕が誘うことが多く、誘うたび「ぎんちゃんはイキナリすぎて遊べないんだよ」って言われるのにね・・・っていう。

みなまでいわすな。

だけど近々遊ぶ約束をしたので万事おっけー

飯につられてなんでもすると安請け合いしたのでありました。

自分は魚にたとえるとウグイかなにかだろう。

春  遊ばずにはいられない。

そんな季節にも関わらず自分は毎日心の中の孤独という悪鬼と戦っているのです。

応援のメッセージ待ってます。
posted by 銀芽 at 22:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

嘘だと言ってよ、バーニィ

そんなこんなで嘘をいっぱいつこうと意気込んでいた4月1日は生身の人間と会話することなく終わった。

嘘をつくことが難しいとかそれ以前に、人間と会話することがそもそも難しいことに気付いた4月1日だった。

普段コミュニケーションをとらない人間にわざわざ嘘くせーメールや電話をするのもいささかKY気質である自分にもわかるくらいKY極まりない行為なわけで。

嘘をつくこともつかれることも無く、4月1日と言う日が静かに幕を閉じた。

本当に静かだった。今日は静かに眠ろう。


明後日にはミサイル攻撃を受けるかもしれないのに心は妙に安らかだ。

posted by 銀芽 at 02:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。